魂の癖を観てみる

他生の備忘録

今日は、過去生とか魂について書きます。
お好きじゃない方は、どうぞスルーなさってくださいね☆
誘導瞑想 というセッションを受けました。先日知り合った方が新しく学ばれて、その練習相手だった訳ですが、結構ヘビーで面白いことになりました。
クライアントを誘導しながら瞑想状態に持って行き?そのひとの心の奥にあるブロックや障害の元、あるいは何か気になることの元を探って、昇華させる というような方法です。(これで合ってるのかな?)
ヒプノセラピーに似たテクニックらしいです。スピリチュアルヒプノという表現もするらしい。
誘導瞑想というテクニックは、他のお友達も勉強されていて、私は言葉としては知っていましたが、体験するのは今回が初めて。
私は今回、3月からの大きなうねりの中で浮上してきた感情と向き合いたくて、つまりそれを納得し、手放し、次に進みたくて、誘導瞑想を受けさせてもらいました。
詳しい方法論は知らないのですが、クリスタルを使って過去生を見たりする感じにも似ています。
このたび出てきたのは、私が持ち越しているテーマをあらわす、一つの過去の人生でした。
まずは、年末に手相を観てもらったときにはっきりと判ったのが、心の底に沈めておいた虚無感、無常観 でした。それを手放しつつこれまで来たのですが、今また向き合うときだったようで、誘導瞑想から観ていきます。
「とある権力を転覆させるためにその組織の仲間に若いうちから入って、策を練っていろいろやった男。世の中をよい方向へ、と思っていたけれど、それはうまく行かず、望んでいなかった朝廷がその権力でもって治めてしまい、朝廷になぜか気に入られたものの、自分がやってきたことに無常観を抱えてしまった僧侶。」
っという具合。
(なんだかもう、こんなパターン多し 
出てきた時代とかはっきり判らなかったので、うちに帰って画像検索等しましたら、
ほんとうにあった時代でびっくり。韓国の新羅の頃。

 

 

私は、誘導瞑想自体が半信半疑だったからね~
それも、韓国は、行きたいと一度も思ったことの無い国。仲のよい韓国人の友人はいますけれども、彼女の国に行きたいと思ったことが無い、っていう
新羅の仏国寺と出てきたのだけど、世界遺産なんですね。でも、行きたいと思わない 笑
セッション自体は、1時間半以上かかり、思ったより体力も気力も使ったようです。
終わってすぐ、のどが乾き、家に帰ってお水を大量に飲みました。
大雨の日だったのに、身体は水分を欲していました。
そして、夜寝たと思ったら、翌日目が覚めたのがお昼!! 
ええ、もう、オフにしておいて正解ですよ
別の友人いわく、誘導瞑想はがっつり出るよ~ とのこと。
甘く見ていた私でしたが、いずれは自分もできるようになりたいと思っています。
過去を認識して、手放して、新しい自分をクリエイトする。
この方法は、その一助になる、と思っています!
この『自分整理、心と魂セルフケア』が続いているのですが、
今まで出てきた過去生を総ざらいしてみたいなーっとずっと思っていました。
思い出したけれど忘れているもの、途中でそのままになっているもの、どんな傾向があるのかまとめて整理したい。
っと思っていたら、いつも読ませて頂いているたんたんさんのブログに、そんなことがお勧めされていたので、今日やってみた次第です。(天体図やホロスコープのお話が例えに。私も、2月のKAUAIでホロスコープから観てもらったので、このお話はとても納得します。)
ざざざーっと、書ける分を書いていきます。
忘れていても、そのうち思い出したらまた追加できるように、ざっくりと。
こんな感じ~

 

image

 

時間は直線ではないと思うのですが、三次元での便宜上、タイムラインを縦線にしてクロニクルにしました。(見えにくいですけども)

思い出したものから、書き加えていきます。
多分にもれず、私も数々の過去生があります。

思い出したものやセッションで出てきたものなど、小さな貧しい市民からどこかの時代の王であったり、さまざまです。

まあ、どんな人でも、王様ばかりとか、小作人ばかり、などと似たような役割だけを繰り返すはずもないんですね。

国や人種もいろいろです。
その中で、大きく分けるとすると、パターンが2,3あります。
僧侶や巫女、修道士、シャーマン系と、
服飾、宝飾などのデザイナー、パン作りなどの職人系 が多い傾向でした。
今、興味を持っている事柄と、ほぼ同じなんですねえ。
というか、言い換えると、興味がある、心惹かれる事柄だから、思い出しやすくなるといえるのかもしれません。
それで、興味深いのは、遡るほどに巫女とかシャーマン的要素が強く、
近代に近づくほど、現実的職業(武士とか将校、職人)が増えてくる私。
世間的役割が、より現実的になってくるというか。
細分化されて、より細密な経験をしたがっているのかしら??
もう一ついえるのは、古い時代ほど魂の分化がまだまだざっくりで、例えるなら、エジプト王の過去生を感じ取る人が多いのと一緒なのかなと思います。
分霊、という概念から言うと、一つの魂は一人に転生するのではなく、複数・多数の魂に転生することでより複雑な経験をすることができる。
大きな目的の魂ほど、沢山に枝分かれして、多種多様な経験をしたいのかと。
まあ、いろいろやって、体感したことで、ああ、こんなだったんだ、こう感じていたんだ。
うんうん、そうだったね~
ということが分かると、次に進みやすいですよね。
な~んだ。と腑に落ちると。
で、次はどうしたい?  
いろいろやって、次のゲームはどう生きたい??
私は、
真実がハッピーで平和で、美しい、そんな生き方がしたいな~!!!
誘導瞑想 他 の練習はまだ募集されているそうです—>お問い合わせは清美さんへ
終了されています
 

 

 

 

 


【 akiko の セッション、セラピー メニュー 】
レムリアンヒーリング(R)
Melody♪クリスタルヒーリング
アロマタッチテクニック
     (セラピー級品質ドテラのオイルによるアロママッサージ)

 

 

 

 

 

 

 


♪認定講座開催します♪
   
レムリアンヒーリングは、あなたの望みを叶える一番近い方法と、魂本来のブループリント(青写真)にそった生き方に導きます♪
 レムリアン・ヒーリング(R)プラクティショナー認定
     養成講座 開催
 こちらからどうぞ  6月コース受付中!
   
 他、個別開催も可能です(@横浜サロン)

 

 

 

簡単☆ご予約・お問い合わせフォーム
(希望日時を2,3つご記入ください) 
PCから  クリック♪
携帯から  クリック♪
 

 

 

 

 

2017-05-23

Posted by aria