浄化と解放のWS 5/25 ☆無事に終わりました☆

クリスタル、鉱物、ミネラル,全ては周波数、波動。音、サウンド

昨日5月25日、ウエサクの満月の波動の下、
『浄化と解放のワークショップ』 を開かせていただきました。

初めてお会いした方やこれまで私が参加させていただいたクリスタルボウルヒーラーさんなど、いつかどこかで戴いたご縁の皆さまと供に、とっても和やかでハート温まる会となりました。ご参加頂き、本当にありがとうございました!!

会場準備に追われていたころ、今回はご都合が合わない方から、サプライズでお祝いのお花も頂きました。
真っ白なクリスタルボウルの前に、グリーンの葉も豊かな白百合を飾ってあったのですが、
まるでその空間を知っていたかのように、ぴったりの色合いのお花。

見えるところ、見えないところから、こうして様々なサポートを頂き、初のピーパーポーさんとのコラボは内容いっぱいの3時間となりました。

photo:01



前半は、クラッシックタイプの(フロスト)クリスタルボウルをピーパーポーさんが奏でられました。7つのチャクラを順番に丁寧に調整してゆきます。

フロストタイプのクリスタルボウルは、大きいもので直径50cm以上はあると思います。
小さいものでも、直径20cmくらいはあるのでしょうか?
とってもとっても力強い音と振動です!!
大きな音や振動は、スピーカーを通して聞く機会はありますが、こうして直接生演奏で、それも直ぐ傍で体験できる機会は滅多にないと思います。
身体の芯から、ハートの奥から、いろいろなものが浮かび上がってくる感覚です
軽やかさが魅力のアルケミータイプのクリスタルボウルとはまた違った個性があります。
しっかりと自分自身に向き合わせてくれる波動だと思います。

チャクラのトーニング、そして、後半には同じくフロストのクリスタルボウルによるフリーの演奏。
感性の赴くまま、たっぷりと数十分、フロストの音を浴びていただきました。
私も、部分的にアルケーミータイプのクリスタルボウル(備長炭)と、528Hzのチューナーで参加。

その間、ソルフェジオチューナー を使った母音トーニングと アワ歌 をさせていただきました。チューナーは5本使用。その音一つ一つを活かしながらも、できるだけ皆様のそのままの声=波動を表現していただけるように時間を取らせて頂いたつもりです。

私は声楽や技術的なことはわからないので、もっと上手に歌われる方々は沢山いらっしゃいます!!
それでも、素人として『いつかグループで歌ってみたい♪』 と 密かに願っていたところ、今回のコラボのお話が生まれたのです。

あれよあれよと言う間に、話がすすんでゆきました
よくぞお話を受けたものだ  とも思いますが、
それよりも実際自分がアワの歌を歌ってみて体感した浄化の力と、声を出すことの楽しさ、そして、自分で自分を浄化すること。それらを皆さんにも経験して欲しい

その気持ちが強かったのです。

全く普通の人間が皆様の前で歌わせていただいている。
それに心を許してくださったか、そして、声を出すことの楽しさを実感してくださったのか、
ご参加の皆様も徐々にほぐれて、声も大きくなってゆかれました

トーニング、アワ歌、終わる頃には、皆さまのお顔が笑顔になっていたのが印象的です!
そして、それぞれのお声が個性を発揮して、まさに今この瞬間の、私たち全員のハーモニーが生まれました!!
声が目に視えたら、きっと 色とりどりのカラフルで丸い、それでいて弾むような色彩の画が目の前にあったことでしょう。

その場に居られたことのなんて幸せなことか!!

今回は、ソルフェジオチューナーとアワの歌のご紹介役を承ったわたくしですが、誰より一番癒され、楽しませていただいたのだと思っています。

全てに感謝



少し見えにくいですが、左手に持っているのがソルフェジオ・チューナーです。

photo:03



こんな感じで歌っています。

photo:02

最後に、アワの歌を最初にご紹介くださった、虹美さん、Rumiさん。
ご縁をありがとうございました!!  ご参加の皆様、アワの歌を歌うことを楽しんでいらっしゃいましたよ!

iPhoneからの投稿

2018-03-26

Posted by aria