信州の旅 2(お食事編)

宇宙、星、自然,旅日記&温泉日記,植物,聖地・パワスポ・神社仏閣 など,食・地球と身体にやさしい食事

雨が続きますね
こんにちは!
クリスタル&レムリアン・ヒーリング(R)マスター1ティーチャー
フランキンセンスの泉 の Akiko☆です

信州の旅から帰って参りました

我が家は、夫にとって久しぶりの旅行(いつも日帰りばかりだったので)で、彼にとっても気持ちの切り替えとパワーチャージになったようですし
それを感じることが出来た私は、自分の充電以上に、行って良かった~と実感しています

なにより、信州はとっても素晴らしくて!!!

木々や水、場の気が澄んでいて、軽くて、気持ちが良いところですね~
そして、土地の皆さん、共通していたのが、「幸せそうなこと」!!!
柔らかい表情で、声も穏やか
瑞々しいんですよ、波動が♪
人間だから人生色々あるでしょうけれど、それにしても、関東特に東京で感じる複雑なエネルギーと違って、シンプルさが美しい

関東に居るということは、言葉を変えると、ある意味「チャレンジャー」であると思います。
溢れる情報に囲まれて、本当の自分の芯と軸を試される、過酷な環境。
その中で、いかに軽やかに、心、身体、魂の健康を保って、本当の幸せを築いていくのか。
魂を磨いていくのか。

私の自宅は、関東でも緑に囲まれたのんびりした地域ですが、
やはり、信州のような本当に豊かな自然を体感すると、あちらの暮らしのほうが良いな、自分に合っているな、と思いました。
レムリアの真髄というか、よりレムリア的生き方ができるのは、都会ではないのです。
私もいつか遠くないうちに、都会暮らしを卒業するかもしれません

image

今回の信州旅では、諏訪湖の花火に始まり、温泉、雨、どれも水の女神の導きで終始。
そのお話は次の記事にて。

でも、やはり、旅といえば、その土地の食べ物ですよね!
信州では、お食事も本当に素晴らしかったです!!!

お弁当や、この時期ならではの、新蕎麦。
写真を撮らなかったのが残念~

写真を撮ってあるのは、こちら
ひえやあわ、きびなどの雑穀がメインになった、卵やお肉、乳製品等なしの、ハンバーグランチ
信州味噌のお味噌汁やサラダ、クッキーもついて
ハンバーグは、もちもちとした食感で、美味しくいただきました!!

{4757BF1F-D828-4495-BB1F-58CC91A73544:01}

こちらは、雑穀クッキーと、野草ティー(ハーブティーですね)
野草ティーは、おじいちゃんの漢方茶、っという感じ(笑)
クッキーは、滋味溢れるお味で美味しかったです

 

{8CA83855-14B0-4132-A5F5-C423D6F6B19D:01}

そして、もうひとつおまけ♪
「奥原菓子店 さんの 万十ドーナツ」

ご存知ですか???

以前たまたま見たTVで、とある山中の小さな商店のお母さんが、ひとつひとつ手作りしているドーナツが、涙が出るほど美味しいと。
先代から70年、作り方もそのままに受け継いで、いまではお母さん一人が切り盛りしています
車で3-4時間かけて買いに来る常連さんも多く、根強いファンもあるドーナツ

{D4A9C9DC-ACE6-48AE-B151-1C339676A0A7:01}

 

TVで観た時は、「ずいぶん遠そうで、いつか行ってみることできるかな??」
位に思っていたのですが、
今回たまたま、近くまで来ていました!!
(分杭峠の近くです)
お母さんのお店ではなくて、実際は、道の駅で買うことが出来たのですが、
買ってから気がついて。

「ま・さ・か、あの、ドーナツ!!!!」

普段、グラニュー糖など食べない私でも、お店のお母さんの愛がこもった手作りドーナツは、とっても美味しくいただけました!
少し固めでしっかりしたドーナツ生地に、甘みを抑えた白餡と小豆餡。
材料はいたってシンプルなのに、この味わいと温か~い気持ちになるのは、
作っているお店のお母さんの真心と愛情が詰っているからこそ、なんですよね。。。
真心と愛は、錬金術です。

信州旅 明日の記事に続きますね。
今日も読んでくださり、ありがとうございました