ニュートラルや、ナチュラルに思うこと

こころ,気づき・Letters

アメブロから移行した記事です。
——————————————

最近、ずっと ニュートラルやナチュラルと書いていますが、

「人によって、言葉の意味は変わって来るんだな」と思うことがありました。

 

 

では、ここで改めて聞きますね。

ナチュラルNatural と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?

すっぴん、黒髪? (流行りだそうですけど)

麻や生成りの服装?

色でいうと、ベージュ的?

地味?

優しそう?

おとなしそう?

 

もうひとつ、Neutral ニュートラルと聞いたら、あなたは何を思い浮かべますか?

バランスが取れている?

50:50?

公平?

真ん中?

平坦?

自然体?

いつもおだやか?

何も足さない、何も引かない(笑) 昔そんなコピーがありましたっけ(世代がばれますね)

 

 

ナチュラルも、ニュートラルも、

お互い、言葉は違えどイメージ的に重なる部分もあります。

あるいは、

そのまま

ありのまま

にも、近い感覚もあります。

 

 

細かいことを言えば、ナチュラルやニュートラルはそれぞれ違いますし、

そのままとありのままも、それぞれ違う性質です。

しかしあまり言うと、言葉遊びや理屈っぽくなってくるので、今はその話しは割愛します。

 

 

では、どういうこと???

率直にいうと、こういうことなんじゃないかなと、私が思うことを書きますね。

 

 

ナチュラル、ニュートラル、または、ありのままとは

そのものの特性が生かされている状態 や、

そのものの特性が生きるように、扱うこと。

 

 

物でも、人でも、場所でも、それぞれに特性がありますよね

個性と言ってもいい。

 

 

源から別れた(ように感じている)魂は、どれも役割があって、それを個性として生まれてきています

その個性が抑圧されず、頑張らず、自然と光っている状態

が、ナチュラルであり、ニュートラル、またはありのままである。

そして、どれも自分の中にあるもの、です。

 

 

例えば、着飾らない、洗いざらしやシンプルな状態がナチュラル、ニュートラルの人もいれば

カラフルな色や香りに囲まれているとか、メイクバッチリ、ゴージャスな様子が、その人にとってのナチュラル、ニュートラルである場合もある。

人が決めたものでもなければ、決められた一定の価値観に収まらなければいけないものでもないのですね。

そのシンプルさも、ゴージャスさも、その人の魂に沿っているなら、

ナチュラルボーン(natural-born) 生まれつきの、ものですから

それもナチュラルであり、ニュートラルな状態です。

 

 

個性についても、細かく言えば生まれながら持っているものと、生きている間に育まれたものと、どちらもあります。

いずれにしても、その特性も個性も、代えがたいもの

しかしもしも、その特性、個性が活かされなかったとしたら

それが発揮できないとしたら?

つらいと思いませんか???

そういう場面は、いくつもあるけれど

会社、家庭、友人関係、親子、近所づきあい、etc

魂の成長の過程として、誰でも一度は経験しているものですが、やっぱり直面している時は苦しいと感じるでしょう

本音は、

誰でも、どこでも、いつでも、何でも

特性や、個性を発揮できるように在りたいのではないでしょうか?

 

 

では、その個性が発揮できたなら・・・・

それが結局は、幸せにつながります☆

ナチュラルやニュートラルやありのまま、で在ると

幸せを感じるのです

(偏らない幸せ)

何故なら、

自分の魂が喜び、お互いも認め合い、宇宙全体がバランスがとれる から

 

 

そのために

物であれば、例えば、気に入った革靴がボロボロに擦り切れる前に、手入れをして、丁寧に使うとか

身体であれば、お風呂に入り休みを取り、爪や髪を切り、肌荒れにはオイルや薬を塗り、etc

こころであれば、あれしたい、これしたいなどの欲求を小さなことから満たしていくとか

そうしてあげると本領発揮できます!

ほったらかし、ではないです、過不足ない手入れ、をするのです。

三次元の物は、いつかは壊れたり動かなくなったりします。

魂の入っている肉体も、同じ。

そのものの良さや特性が発揮されなくなった時が、人も物も寿命を全うした時

適期が来るまで、それまでは掃除や手入れをして、個性や特性を発揮できるようにいたいものですね。

 

 

私自身、ニュートラルを経験(中)ですが、いろいろなことが楽になりました。

いままでの沢山の思い込みが崩れていっています!

その分、深く感じ直すことが増えて、人によってはめんどくさい(笑)ことかもしれないけれど、同時に、この人生で経験が深まっているとも感じますね。

 

 

ニュートラル、について更に思うところも出てきましたし。

(実際は50:50ではなくて、48:52、49:51の法則的なものがある)

 

 

そして、ここから先どう行くのかは、また先の話しですから

どう転がるか、それも人生!

 

 

ナチュラル、ニュートラル、またはありのままとは、自分の素の状態

嘘偽りない、正直なほんとうの自分

そう在ることが、わたしの幸せ

周りの幸せ

宇宙の幸せ

 

 

 

2018-10-05

Posted by aria