あなたは何者にもなろうとしなくて良い

気づき・Letters

こんにちは
フランキンセンスの泉のAkiko☆です。

今週は、連日、レイキお茶会や、ライアー演奏WSと、たくさんの方に会う機会が続いています。
来週も、講座や別のWSに参加予定ですし、
年末の気忙しさも手伝って、フットワークがどんどんと軽くなっていく~(笑)
楽しい~~!!

(近い人たちには話しましたが)
最近の私、特に11月になってからというもの、自分が子どもにかえったようなんです。

何でもあり♪

いきたい所に行く
会いたい人に会う
とっても、気持ちが軽い

それまで「何かにならなければ、期待に応えなければ」、という捉われが、ずっと心の片隅にあったのですね。
頭では分かっていたけれど。
そういう気持ちの欠片が在りました。
そして、ある種の葛藤が生まれていました。
けれど、10月を過ぎて11月になったら、その捉われが無くなったんです。

何かになろうとしなくても良いよ
例えば、○○風のセラピスト に見せようとしなくて良いし
言いたいことの順番を待つ控えめな人にならなくても良いし
友人の期待でも、親族の願望でも、誰かが観た未来予想図でも、今私が望まなければそれに添う必要も無い
過去生での生き方をやり直す必要も無い
どんな自分でもOK
どんな自分も大丈夫

腹を立てる自分
大声で笑う自分
マニアックなことにとてつもなく興味を示す自分
いつでもどこでも、沢山の場所に出かけたい自分
人から見たら、こんなこと、些細なこと つまらないこと、であっても、
「そう感じている」自分がいる

セラピストでも講師でも、そう感じる心がある
人に会って話を聞く仕事、ヒーラーやセラピスト、講師をしているのに、そんなこと?
と思われたとしても、結局は人間です。
私も人間。
誰かをサポートする仕事をするのに、聖人君主である必要も無い。
世の中に完璧な人間はいませんから。
それが出来たときは、この世の全ての学び、転生を終えた時ですよね。

だから、
今生きている人生で、自分の生まれ持ったテーマを前向きに見つめ、行動し、
自分の素のままのスピリットは、素直に見る、そのままを観て表現する
それを続けています

それを続けていると、
今までとは違う世界の扉が開いていきます。
知り合うきっかけが無かった人たちにも、縁がつながっていきます。

私の仕事に関して言えば、ヒプノの世界が受け入れられるようになりました。
ヒプノの意識の世界に関わること
それは、私が見ないようにしてきた私自身の素の部分を、そのまんま受け入れることでもあり、
だからこそ、誰かのそのまんまを、その方が受け入れるためのサポートをできるようになるんですよね。
誰かのそのまんまは、ジャッジメント無く、そのままで良いじゃないかと。
それに気がつけば、楽に動けることにも気がつきます。

何でもあり
どんな自分が居ても、それでOK

レムリアン・ヒーリング(R)マスター1ティーチャー
レイキティーチャー
あなたとクリスタルを繋ぐマジカル・クリエイター
音色光セラピスト

フランキンセンスの泉
Akiko☆

2017-05-25

Posted by aria